住宅診断とは、病院でいうところの「健康診断」です。住宅のコンディションを目視で把握し、現状を報告する一時診断です。あなたのお住まいをより「安全・安心」なものに。「住宅診断」はあなたのお住まいのベストアドバイザーです。

不二建設は、JIO(日本住宅保証検査機構)の検査会社であり、1級建築士をはじめとする専門家集団です。

お客様との密なお打ち合わせと診断後のアフターフォローのため、診断可能エリアを設けさせていただいております。
診断可能エリア:つくば市、守谷市、土浦市、牛久市、龍ケ崎市、取手市、つくばみらい市、阿見町、利根町となります。
※ それ以外の地域の方は、大変お手数ですが別途お問い合わせください。

住宅診断の診断内容

(部位をクリックすると、実際の診断風景がご確認いただけます)
※ 住宅診断は、施工の欠陥や違反を指摘し追求することは目的としておりません。建物の状態のご報告のみとなります。
※ ご利用されるサービスによって検査範囲が異なります。詳しくはこちらをご参照ください。

診断の進め方

ご相談
お問い合わせ
専門家による無料ヒアリング(電話もしくは対面 ※対面は要予約)
ヒアリングの際に使用する申込書はこちらからダウンロードできます。
ご記入の上、メールまたはFax(0297-60-2422)にてご返送ください。
後日、調査担当者よりご連絡いたします。
住宅診断のお申し込み
現地調査・報告書作成
現地調査
現地調査 現地調査
実際に現地へお伺いし調査を行います。
基本的には、ご依頼主様ご同席の上で行います。
診断中は、ご依頼主様のご質問にお答えしながら進めていきます。
お問い合わせ
「いえかつ」サービス
診断後もしっかりサポート

▶︎ 不二建設の中古住宅支援サービス「いえかつ」とは?

検査技師のご紹介

小松澤 洋貴
<取得資格>
一級建築士、ホームインスペクター(住宅診断士)、耐震診断士、フラット35(中古住宅)等適合証明技術者
<自己紹介>
建物も人間と同じように健康診断が必要です。現状を調査し、必要な健康管理をご提案いたします。
今泉真太郎
<取得資格>
二級建築士、ホームインスペクター(住宅診断士)、耐震診断士、ハウジングライフ(住生活)プランナー
<自己紹介>
人と住まいと街が幸せになる関係を築いていけるように、状況に合わせたアドバイスを心がけます。
※ 構造種別や専門分野、日程の都合等から当社委託の検査技師でお願いすることもございます。あらかじめご了承ください。

診断費用について

現況把握検査(基礎的インスペクション)
目視などを中心にした非破壊検査・劣化事象の有無、補修工事の必要性を報告します。

作業時間2〜3時間程度
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から目視できる範囲)
・床下 (点検口等から目視できる範囲)
・設備機器の具合
こんな方にオススメ
時間も費用もお手軽に検査して欲しい方。
※ 瑕疵(かし)保険対象検査。(S56.6.1以降の建物)
住宅検査にプラス小屋裏・床下点検
住宅検査にプラス小屋裏・床下点検口等から進入し目視等を中心にした不具合の確認、補修工事の必要性と修繕計画についてアドバイスします。
作業時間3時間〜
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から進入調査)
・床下 (点検口等から進入調査)
・設備機器の具合
こんな方にオススメ
隅々まで見てもらいたい方、「いつ頃どのくらい直すのに掛かりそうか」を具体的に知りたい方へ。
住宅の劣化状況と耐震性能の現況把握
住宅診断にプラス建物の耐震診断を行い、住宅の現況把握、および補修工事の必要性と修繕計画、および建物自体の耐震につきましてもアドバイスします。
作業時間4時間〜
・敷地内・建物外周・建物室内
・小屋裏(点検口等から進入調査)
・床下 (点検口等から進入調査)
・設備機器の具合
・耐震解析
※ ハウスメーカー等の住宅は独自に大臣認定をとっている工法が多く、弊社で耐震診断を行うことが出来ないものがあります。
こんな方にオススメ
昭和56年5月31日以前に建てられた建物で、旧耐震規定の建物の方。

オプション調査

瑕疵(かし)保険付中古住宅保証(保証期間5年 ※最大保証1,000万円) 78,460円(税別)〜
フラット35適合証明審査・証明書発行 約70,000円〜
特殊機材使用 70,000円(税別)〜
地盤診断・品質保証 60,000円〜
耐震診断 30,000円(税別)
耐震基準適合証明書の発行 20,000円(税別)
屋根裏詳細調査 20,000円(税別)〜
床下詳細調査 20,000円(税別)
しろあり検査および防除、その他駆除など お問い合わせください

ご注意

  • 診断業務を実施するためには住宅所有者様の承諾が必要です。
  • 延床面積が125m²以上の住宅(2世帯住宅・店舗・集合住宅など)につきましては、別途お問い合わせください。
  • 住宅の状態によっては、2次検査や再検査が必要になる場合(別途有料)、または検査が実施できない場合があります。
  • 診断可能エリアは茨城県県南エリア(※)となります。それ以外の地域の方は別途お問い合わせください。
     (※県南エリア:つくば市、守谷市、土浦市、牛久市、龍ケ崎市、取手市、つくばみらい市、阿見町、利根町)